XV インプレッサのクロスオーバーモデルとして登場し現行型は3代目 国内初のショートワゴン+クロスオーバーという新しいカテゴリを構築 フォレスターが大型化しコンパクトクロスオーバーの枠が空いたところに登場した。実際は悪路の多い新興国用として開発されたと言われている。初期型は約2年間の販売であったが2代目でブレイク。2017年から発売の3代目からさらに性能や使い勝手、質感にも磨きがかけられた。

XV のカテゴリ一覧